「藤原岳」(鈴鹿セブンマウンテン)の魅力と登り方を17枚の写真とともに解説。

今回は三重県の山「藤原岳」に登ってきました。(2月2日)

鈴鹿セブンマウンテンの6座目です。

✔︎過去に登った鈴鹿セブンマウンテン
鎌ヶ岳/御在所岳
入道ヶ岳
釈迦ヶ岳
竜ヶ岳

「藤原岳」

<藤原岳>鈴鹿セブンマウンテンの1つ
・三重県、滋賀県
・標高1140m
・登山タイム約時4間40分(上り:2時間50分、下り:1時間10分、休憩:40分)

藤原岳の魅力

・花の百名山
 
・山頂近くに小屋とトイレがある。
 
・近くに、天狗岩などもあり縦走ピストンも可能
 
・駅から徒歩で登山可能。

整備されていて、とにかく登りやすいです。

僕は地図なしでもいけたので
迷う心配はほぼないと思いますね。

小屋も綺麗で、冬でも暖かく昼ごはんが食べれました。

山頂付近も平地が多く、とても気持ちよく
山頂からの山々の景色が最高ですね。

小屋付近は平地も多くトイレもあるので
初心者にもテント泊オススメスポットです。

藤原岳の写真とともに登り方を解説。

 

藤原岳のコースタイムは4時間40分でした。

今回は藤原岳を登るほとんどの方が利用する
「藤原岳登山口休憩所」からのスタートです。

表道の「大貝戸コース」で行くことに。

藤原岳のついでに、天狗岩も登ってきました。

藤原岳だけの往復なら、休憩入れても4時間かからないぐらいですね。

☑️大貝戸コース(コースタイム)

9:55  藤原岳登山口休憩所
10:00  〜登山開始〜
10:10  3合目
10:30  5合目
11:05  8合目(至聖宝寺道との合流地点)
11:40  藤原山荘
12:00  〜天狗岩〜
12:30  藤原山荘

12:50  〜〜山頂〜〜
13:00 〜下山開始〜

13:10  藤原山荘で休憩
〜休憩30分〜
13:40  山荘を出発
14:20  5合目
14:40 〜下山〜

※上の時間表をスクショして、登る時の時間の目安におすすめです。

アクセス駐車場

「藤原岳登山口休憩所」googlemap
・無料
・20台ぐらい止めれる

〒511-0517 三重県いなべ市藤原町大貝戸

(藤原岳登山口休憩所で検索)

満車の場合、近くに別の駐車場もあります。
300円かかりますが。

✔︎藤原岳観光駐車場で検索

2月2日現在、雪や凍結と言うことは全くなかったです。

電車の場合

駅から近いのはありがたいです。

西藤原駅から500mほどで登山口に行けます。

徒歩で5分ぐらい!

藤原岳登り方

✔︎登り方は主に2つあります。
大貝戸コース(表道)
至聖宝寺道コース(裏道)

裏道は少しだけ難易度UPと言われますが、初心者でも全然可能です。

往復が嫌な方は、両方通るのもありですね。

今回は大貝戸コースの往復でいきました。

スタート10:00


10:00

ちょっとぶれててすみません。

この鳥居を入って進んでいきます。

ちなみに、右側にいくと
裏登山道と呼ばれる、至聖宝寺道コースになります。

10分ほど進むと、3合目!

標識があると、時間の目安になるのでありがたい。


10:10

10分に1合ぐらいの感じなんですかね??

3合目から20分ぐらい進むと5合目に到着です。

10:30

やっぱり、登山の最初の30分は疲れます。。

道はわかりやすく、登りやすいですが。

5合目を超えたあたりから、雪がほんのり出てきました。

7合目あたりから、雪も増え、少し凍ってる感じ。

人が通ってると、道がわかりやすいけど
その分、滑りやすいんですよね〜。

10:50

 

5合目から30分ほどで裏道との合流地点の8合目に到着です。

帰り、裏道から下りたい方は8合目の分岐を別の方へ行けばOK!

11:05

8合目からチェーンアイゼンを装着しました。

アイゼン?高そう。。って思う人もいるかもしれないですが、格安アイゼンで十分です。

☑️格安アイゼンで雪山登山は可能か?

それにしても、藤原岳の雪山めちゃくちゃ楽しいです。

雪があると綺麗だし最高ですな〜笑

風もなく、暖かく、でも雪はあり。

最高の登山日和です。にやける。

8合目から30分ほどで、藤原山荘に到着です。

(こちらの写真は山荘の隣にあるトイレ)

11:40

ここから、藤原岳に登り、帰るつもりでしたが

天狗岩が樹氷もあって、最高だ!と。おばさんに熱弁され、、、

天狗岩にも登ることに!ww

山荘から往復1時間もかからないぐらいで、行けます。

体力に余裕がある方はオススメです!

山荘から20分ほどで「天狗岩」に到着!

12:00

☑️天狗岩
・標高1165m
・藤原山荘から20分ほどで行ける山
・天狗岩の奥は絶壁で、絶景。

ちゃっかり、藤原岳より高い山だったので
最高到達点。。。笑

おばちゃんに熱弁され、行ったけど

樹氷最高でした。。。

行ってよかった。

藤原岳の方にも樹氷はありましたが
天狗岩周辺の樹氷の方が綺麗でした!

雪が溶け始めてる音もして、最高です。

おにぎり休憩もし、20分ほどで山荘に戻ってきました。

山荘からそのまま藤原岳の山頂を目指します!

最後は直登です。

雪もふかふかで滑ることもなく、登りやすい。

山荘から20分かからずぐらいで、山頂に到着です。

〜山頂〜


12:50

登山口から2時間30分で到着しました。(天狗岩も行ってます)

天狗岩を行かなかったら、登山口から1時間40分ぐらいですね。

めちゃくちゃ道はわかりやすく、人も多かったので
迷う心配はなかったです。

山頂も、そこまで風が強くなく恵まれました。

雪のある山脈は感激。。。

10分ほどで絶景に見惚れてました。。。w

やっぱり雪景色は好きだな〜。

雪山でも簡単に登れる鈴鹿山脈ありがとう!!!

来年、再来年はレベルアップして雪のアルプスへ行くぞ〜

〜下山13:00

山荘小屋まで、10分ほどで下山しランチです。

小屋が空いてるので、小屋の中で食べました。

13:10

暖房とかはなくても、小屋っていうだけで暖かいからすごい。

ゆっくりできました。

ラーメンとコーヒーで30分ほどブレイク。

 

こっから一気に下山します!!


14:00

帰りは8合目らへんから、雪が溶け出していたので
チェーンアイゼンを外します。

そこからまだ体力に余裕もあったので
少しスピードを上げて一気に下山しました。

山荘から1時間ほどで、下山しました!

それにしても、おじさんおばさん達の体力ってすごい。。。笑

あの人たちの先に行っていいですよ!ほど怖いもんはない。。笑

まとめ

●大貝戸コース(コースタイム)
  9:55  藤原岳登山口休憩所
10:00  〜登山開始〜
10:10  3合目
10:30  5合目
11:05  8合目(至聖宝寺道との合流地点)
11:40  藤原山荘
12:00  〜天狗岩〜
12:30  藤原山荘
12:50  〜〜山頂〜〜
13:00 〜下山開始〜
13:10  藤原山荘で休憩
〜休憩30分〜
13:40  山荘を出発
14:20  5合目
14:40 〜下山〜

※上の時間表をスクショして、登る時の時間の目安におすすめです。

雪あるかな〜?と心配でしたが
がっつり20cmほど?あったので満足!!!

藤原岳は花の100名山にも選ばれてるから
夏もオススメですが、冬の藤原岳も最高ですよ!

ちなみに、山荘付近は平地が多いのでテント泊スポットですね。

数名テント泊してる方もいて、近いうち僕も決行します!

トイレもあるし、最悪小屋もあるので
初心者にもオススメのテント泊スポットですね。

■格安で雪山登山はいけるのか?
格安ってなんか不安だったりもすると思うので
ブログ主は格安装備で雪山登山に行き、実験しています。

■まとめはこちら。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。