Q&Aピザ窯の作り方【よくある質問コーナー】

 

Q&Aよくある質問をまとめました。

<<土台編>>

設計など何から始めればいいのか?

・ピザ窯の作り方を4部構成で作ってあるので、見てみてください。
⇨目次はこちら

動画なども一緒に見ながらやってもらえればできると思いますよ。

分からないことがありましたら、コメントお待ちしております。

モルタル、セメント、コンクリートの違いは?

・簡単に説明すると

セメントはモルタル・コンクリートを作るときの材料で
モルタルはセメント・砂・水(1:3:0.6)を混ぜたもので
コンクリートはモルタルに砂利をいれたものです。

・モルタルはレンガやブロックの目地などに主に使用されます。

・コンクリートは道路・駐車場やブロックなどに使用されてるあれです。

・土台でブロックを積む時・土台の天板に使用したのはモルタルです。

モルタルの水の量比率は?作り方は?

・モルタル=セメント:砂:水=1:3:0.6
セメントと砂を混ぜ合わせてから、水を少量づつ入れて目分量でやりました。
適当でも全然できますよ。

・セメントの量を増やすと接着しやすくなる。
・水の量を増やすと接着しやすいが、固まるのに時間がかかる。

砂はなんでもいいかなーと思ったのですが、安いので購入しました。
砂の種類によって色や接着具合なども変わるみたいなので泣

モルタルはどうやって塗るの?

・レンガゴテもありますが、耐火煉瓦は普通のより大きいのでブロックゴテを使用しました。

・途中からゴム手袋をして手でやったりもしました笑
素人なので手はやりやすい〜〜

詳しくは動画の方を参照してください。

平行の取り方は?

・水平棒は絶対購入をお勧めします。
一回一回平行を取りながら、やりましょう。
自分は適当になってるところもありますが笑

[amazon asin=”B006Z4SBQU” kw=”水平器”]

・プロっぽく水糸でやるのもあり。

土台(天板)の強度は大丈夫なのか?

・半分にしてワイヤーメッシュを入れてるので大丈夫です。半分にせず一面でも大丈夫だと思いますよ。一面にすればよかった。見栄え良さそう〜

・厚さ4cmなので大丈夫です。

ブロックはどれでもいいのか?

・基本的には土台なのでどれでも大丈夫ですが、どちらかと言えば重量がある方が良い。

・作りたい大きさにもよるが僕は真ん中のT字を幅12cmそれ以外を幅15cm。この大きさは充分。

・ピザ釜を支えれるなら、ブロックじゃなくてもOK。石、地面など。

土の上に土台を作っていいのか?

・ピザ釜も乗せるので、下はコンクリートなど頑丈の方が良いが、何でもOK

ただし、柔らかい土の場合は砂利などを詰め転圧して直接モルタルを置いてからを土台を乗せた方が良い。

結局土台の意味ってなに?

・名前の通り土台です。

・ピザ釜(レンガ)自体が重い(500kgぐらい)ので、土台に置くことによって傾いたりするのを防げます。

・ブロックを3段積み高さを出すことによって、ピザを焼きやすくなる。薪を下に入れれる。

<<ピザ窯編>>

耐火レンガじゃないとダメなのか?

レンガ以外にも耐火モルタル、ドラム缶などなど色々ありますが
僕が耐火煉瓦をオススメする理由はこちら。

ピザ窯のレンガは何がいいの?どこで買えるの?耐火煉瓦について考察する。

アサヒキャスターがいいのか?

・DIYでやる場合、常温でも固まるものがお勧めです。というか必須です。使いやすい!!!
耐火ならなんでもOKですが。アサヒキャスター1択だと思います。

[amazon asin=”B004TNGIQ4″ kw=”アサヒキャスター”]

レンガ濡らしていいのか?

・色々な人の作り方を見てて濡らさずにやっている人が多くいたので、自分も心配していました。
レンガは吸収性が高いので、火を入れた時にレンガに水分が含まれていると、危ないみたいです。

屋根なしでピザ窯を作って1年経ったので、今の現状を解説。

「ピザ窯は雨に弱い?」屋根無しのピザ窯が1年経ったので解説。

焼床は頑丈なのか?

・まずアサヒキャスターで作ったので、耐火で熱は大丈夫です。
厚さは木の幅4cmなので、大丈夫です。

もっと厚い方が安心ですけどね。5,6cmとか!

十分です。

アーチ作りは難しいのか?

・簡単です。

・僕も最初はできるかな〜と悩んでいましたが、やってみると簡単でした。

素人の方でも全然できると思います。

くさびはどのくらいの大きさがいいのか?

・作ってるピザ釜によりますが計算できます。

・ただ、くさびを奥に入れたり抜いたりして微調整ができるので、細長い三角形を作れば、計算してなくても、なんとかなると思います。

アーチの枠はあとで簡単に取れるのか?

・意外と取りづらいという話も聞くので、ガムテープを周りにつけてみました。

・トントンと叩いたら、簡単に取れました。

・テープ、ビニール、新聞紙、何かつけたら安心だと思います。
綺麗に作れば、何もつけなくても外せるそうです。

煙突もレンガの方がいいのか?

・ステンレス製の煙突でもいいと思いますが、自分の理想に合ういいものがなくて無難にレンガにしました。

・火の流れ的に垂直にするのも大事です。垂直にするとしっかり煙突の機能を果たします。

ちなみに、ピザ釜の高さ2/3の位置に煙突を設置するのがいいそうです。

煙ってどのくらい出るの?

・薪を燃やすので、炭よりは出ますが
住宅街に住んでる自分でも気にならない程度です。

もちろん個人差はありますが、嫌なニオイはしないですよ。
薪の匂いは個人的に好き。

ただ真隣に近所の方の洗濯物がない場所の方がお勧めですが。

煙突などは塞げるようにするべきか?

・した方が火力を上げるときに時短に繋がります。
僕は、レンガで塞いでるだけですが。十分塞げて楽ですよ。

・前の空いてるところも火力を上げるときは、軽く塞ぎます。

・火を入れるところは完全密閉すると燃えづらくなるので、風の流れを作るために少し開けてます。

結局お金何円かかるの?日数は?

(土台も含む)ピザ釜全てで60,769円です。
かかった日数は1ヶ月です。

暇人なので、気にせず聞いてください。笑
僕にお応えできることであれば、お答えします。

 

■ピザ窯の作り方はこちら

【本格ピザ窯の作り方から費用まで全部解説】だれでも作れます。

 

ピザ窯の作り方を動画3分にまとめてみました。

 

2 件のコメント

  • ホント楽しそうな挑戦でした。作り上げる技術もさる事ながら作ろうという意欲に感心です。自分も以前よりPizza窯作りには興味がありましたがなかなか一歩を踏み出せませんでした。計画を実行に移す勇気をいただきました。
    質問です。燃焼室ですが他の人の動画等を見ると薪を入れる側の反対側(裏側)にもレンガ半かけくらいの穴を作っている方もいるようですが、yudaiさんのは作ってないようですが、薪の燃焼には問題ないでしょうか?

    • 嬉しいお言葉ありがとうございます。
      是非作ったときは写真など送ってくれると嬉しいです。笑

      風が通らないと薪が燃焼しないので、開けてる方がいるみたいです。
      でも、僕の場合入り口は閉じないで燃焼させているので、何も問題はないです。

      なくてもいいのでは。と僕は思ってますが。
      穴を空けてデメリットもないので、心配であれば空けといてもいいかもです。

      中途半端な返事ですみません(T . T)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。