【小屋の作り方を全部解説】おままごとができる子供用の小屋を本気でDIY

 

甥っ子が2歳の誕生日になるということで、子供用の小屋を作ることに!!!!

 

<作る子供用の小屋のイメージ>

・遊べるように本気でDIY
・小さめの小屋。ドア、窓とかもある本格的に。
・おままごとできるように、キッチンなども作る。
・子供用なので、頑丈かつ内側からネジはなるべく見えないように。
・漆喰なども塗りカッコよく。

なるべく細部までにこだわっていきたいですね〜。

廃材もあるので廃材を使ったり、なるべく安く。

 

まとめると、カッコよくて〜遊べて〜安めで〜です!!!笑

 

【子供用小屋の作り方】

↑動画で見たいという方はこちら

 

 

■枠組み編

 

廃材だけで作ってみました。
2×4材工法風で作りました。小さめの小屋なので強度は十分です。

 

■内装/キッチン編

 

ここが一番こだわったポイントです。
子供って思った以上にみてるので、なるべく細かくキッチンに見えるように作りました。

 

⇨ガスコンロ編

 

ガスコンロスイッチは回ってカチカチがなるように工夫しました。
自己流ですが、しっかりカチカチなるので気に入ってます。

 

■外壁編

 

なるべく軽量にしたかったので、5.5mmの合板を使用しました。
外壁がそのまま内壁にもなってます。

 

■漆喰編

 

思った以上に簡単にできました。
練り済み漆喰は本当にお勧めです。

 

■完成編(ドアや屋根の仕上げ)

 

ドアの取手は拾った木、屋根は足場板を再利用してみました。

 

■かかった費用や材料

 

かかった費用や使用した材料をまとめました。

 

■よくある質問Q&A

 

質問されたものや、自分が疑問に思ったことをまとめました。
ご気軽にご質問してください。(@yudaikawasecom)

<まとめ>

 

完成しました!!!

2週間程度でできました。

意外としっかりとできて
甥っ子たちもめちゃくちゃ遊んでくれて、大満足です。

途中からは甥っ子のためというより自分が楽しんでただけですが。笑

一応完成ですが
ここから、おままごとで遊べるものなども木材でDIYしていくつもりです。

まな板、お皿、コップ、ピタゴラスイッチ的なやつ。などなど…

また作ったら、記事にします!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。