費用公開「キャンピングカーは何円で作れるの?」自作の内訳

このサイトはアフィリエイト広告(Amazonアソシエイト含む)掲載しています。

この記事を書いた人
川瀬悠大(28)

DIYオタク/ソロ/キャンプ/登山/自然が好きな引きこもり

独学でDIYを始め、DIY系のYouTubeも現在140,000人
2年でキャンピングカーを2台作ったり山で秘密基地を製作中。
(安さ重視で工具を選んだ記事はこちら

実際何円で作れるのか気になる方もいると思うので、内訳をまとめてみました。

制作過程が動画で見たいよという方は、総集編をご覧ください。

→制作過程を文字で見たい方はこちら

費用を大公開

※ウッドショックの影響で価格は前後します。僕が実際にかかった費用をまとめていきます。

秘密基地職人

594,688円でした!!!

+トラック(40万円)で994,688円
+ポータブル電源(20万)で合計114,688円

ん〜思ったよりかかってしまった…家と思えば安いかな?笑

内装を贅沢に板張りにして、30万円ぐらいかかっているので、安く作ろうと思えばもっと安くできます。

節約すればこのサイズでも30万円前後で作ることも出来そう。

トラック…40万円

1トントラックは車検付きで、40万円で購入しました。

スタッドレスタイヤもついて、消耗品など含め全部新しく変えてくれたので、いい買い物でした。

1トントラックは30~50万円で買えればいい買い物だ思ってます。軽トラは20万円以下。
あくまで僕の基準は走行距離10万近い車の値段なので、普通に買うともっと高いですね。

僕の愛車歴(↓安く買う方法も紹介↓)

土台…20,321円

土台のサイズ156cm×315cm


・(枠組み)3cm×4cm材 182cmが19本…2850円(150円×19)
単管パイプを通す用の部分にも使用

・(床の断熱材)スタイロフォーム厚み4cmが3枚…4200円(1400円×3)

防水気密テープ565円

5.5mmのT2ベニヤが3枚…2250円(750円×3)
裏面に貼るベニヤ

12mmの合板3枚3000円(1000円×3)
床面(上)になる合板

45×60mmの角材3mが4本…2436円
単管パイプを通すようの角材。1番下にくる土台の土台。

塗料キシラデコール ウォルナット0.7l2993円
耐久性の高い屋外塗料

コテバケ749円
なくてもいいが、塗りやすく時短です。(普通のハケでもOK)

ゴリラボンド1278円
土台以外にも全部に使用します。

・釘

枠組み編…22,730円

枠組みのサイズ長さ4.15m×高さ1.82m

3cm×4cm材 182cmが40本…6000円(150円×40)

2×4材 182cmが6本…3000円(500円×6)

スタイロフォーム厚み4cmが9枚…12,600円(1400円×9)

防水気密テープ1130円(565円×2)
(断熱材の隙間に貼る)

・ビス(家にあったビス)

・ボンド(土台と同じ)

ボンドは土台と同じものを使用し、ビスは家にあったものを使用してるので、費用には入ってません。入れても+数百円だと思います。

外壁40,367円

■外壁下地18,905円

合板厚み9mmを8枚…7840円(980円×8)

透湿防水シート30m…8,500円
(50mのものを購入し半分ぐらい余ったので、少し多めに30m計算です)

防水気密テープ565円

ゴリラ防水テープ2000円

・パテ
合板の隙間にパテを使用。クロス屋さんに余り物をいただいた。

・ビス

■外壁21,462円

外壁材…0円
元々僕が持っていたアクリル板と物々交換で大量に手に入れたものを使用しました。ただ参考にならないと思うので、参考価格も出しておきます。
普通に購入した場合は10万円近くします。

安くしたい場合は、合板で仕上げたり野地板を使う方法もあります。

ステンレスのスクリュー釘978円

L字アングル696円(348円×2)

ガスバーナー1,680円

→使用した塗料
・Briwax ジャコビアン3300円
・Briwax チーク3300円
・Briwax クリア3260円
多用途 黒色3300円(1650円×2)
屋外用ニス3,999円

・ハケ…200円(100円×2)
コテバケ749円

・布(塗る用)

窓、ドア 47,256円

ガラス窓2つ、アクリル窓1つ、木窓3つ、ドア1つ

■ガラス窓37,500円

アルミサッシ フレミングJ 横滑り出し窓 W405×H370 複層 …17,400円
使用した窓を楽天で見る

アルミサッシ フレミングJ 半外付 引違い窓 W730×H370 複層 …18,800円
使用した窓を楽天で見る

1×4材を2本…500円(250円×2)

杉材(外枠)800円(400円×2)

ガラス窓は楽天で購入しました。アルミサッシの複層式にしました。

■アクリル窓500円

・アクリル板…0円
アクリル板は元々何十枚持っていたので、それを使用。

・(木の枠)1×4材を1本…250円

・内枠に使った木材 1cmの角材を1本…300円

■木窓9256円

T1ベニヤ3mm…700円

OSB合板980円

1×4材を7本…1,750円(250円×7)
節約で1×4材を購入し、縦半分にカットして1×2材にしてます。

・(窓の枠)3cm×4cm材を3本…450円(150円×3)

・・内枠に使った木材 1cmの角材を3本…900円(300円×3)

・塗料(外壁と同じ)

変成シリコンコーキング(黒)を3本…2,250円(750円×3)

蝶番×3…2226円(742円×3)

後ろ側…24,731円

後ろ面も外壁と同じ板

■階段2,978円

2×4材 2本…1,000円(500円×2)

ダボ8mm…790円
(ビス穴を隠すための丸棒100個セット)

・黒塗料、ビス

L字金具を6個…1,188円(198円×6)

■タンクのボックス7,139円

3cm×4cm材を3本…450円(150円×3)

20Lタンクを2つ…3,102円(1551円×2)

10Lタンクを1つ…988円

合板9mmを1枚…980円

・内装の板材の端材で扉

・屋根に使った防水シート

南京錠877円

蝶番742円

■スライドテーブル14,614円

重量スライドレール30cm…3,890円

重量スライドレール70cm…10,724円

・角材の余りで骨組み作成

・端材とOSBで天板作成

屋根…73,816円

下地合板厚み9mmを5枚…4.900円(980円×5)

・(骨組み)3cm×4cm材を10本…1500円(150円×3)

屋根ルーフィング6,000円(使用した分)

オンデュビラ(屋根材)40枚…32,000円(800円×40)

天窓スカイライト21,000円

屋根棟3枚…4,740円(1580円×3)

防水用ビス1396円(648円×2)

面戸2,280円(380円×6)

➡︎使用した屋根材の詳細はこちら

内装252,013円

■全面板張り193,091円

「天井と床」アカシア材…88,000円

「壁板全部」レッドシダー材8×88×1830…104,500円

仕上げ釘591円

板張りにしたので、値段が結構かかってます泣
安くしたい方は、合板仕上げや漆喰塗るのもオススメです。

■ロフト3,000円

2×4材を3本…1500円(500円×3)

3cm×4cm材を4本…600円(150円×4)

・床材と同じアカシア材

1cmの角材を3本…900円(300円×3)

■階段1,600円

3cm×4cm材を4本…600円(150円×4)

厚み3mm合板1枚…700円

・壁板の余りを使用

1cmの角材を1本…300円

キッチン30,222円

・(骨組み)3cm×4cm材を5本…750円(150円×5)

パイン集成材厚み15mm×幅400mm×1820mm…3,024円

桐集成材幅9cmを2つ…1,204円(602円×2)

桐集成材幅40cm…1,298円

スライドレール(プッシュ式の40cm)…4188円(2099円×2)

・流し台シンク5990円

・パテ、ビス、黒塗料、briwaxクリア

ウォーターポンプ充電式…3099円

換気扇を2つ…7,000円(3500円×2)(少し値上げしてますね)

換気扇フード…3,669円

■レジンテーブル 21,000円

・廃材を活用したので、使用した分のレジン…2万円

・レジンピグメント…1000円

➡︎レジンテーブルの作り方はこちら

車の内装にレジンは勿体無いけど、もうこだわりが止まらなくなっている… 笑

■木のカーテン 3,100円

・板…3000円(150円×20)

・布…100円

エアコン 55,645円

エアコン本体6畳用…42,000円

エアコン配管セット5,848円
(エアコン設置に必要な材料が全てが入ってます)

真空引きレンタル…4日間で2000円
(エアコン設置に必要な工具は全てが入ってます)

■室外機固定 5,797円

2×4材を2本…1000円(500円×2)

3cm×4cm材を1本…150円

固定金具3個…1200円(400円×3)

ラッシングベルト2本…1500円(750円×2)

ベルト固定金具4つ…1600円(400円×4)

木工用パテ347円

・黒塗料の余り

FFヒーター 14,690円

FFヒーター本体…11,999円

これだけ買えば、材料もついてるのでそのまま設置できます。

液体ガスケット2個…1634円(817円×2)

延長の排気管1,057円
(車の後ろに延長しました)

電気系…17,349円

■照明

キャビネットライト…4,299円
リモコンでも使えて、メインで使用してます。

マリンライト…5,800円
暖色で色味が好きなので1番使用してるライト

エジソンライト3,250円
ロフト下で使用してる調光ができるライト

・外部電源…4000円
(別記事でまとめるので少々お待ちください)

ポータブル電源…200,000円

■ポータブル電源

・BLUETTIのAC200MAX…約20万円

数泊程度の車中泊なら余裕で賄える。

1泊だけとか携帯の充電メインで家電は使わないって方なら、小型のポータブル電源で十分ですね。

固定費用…25,770円

・4トンに耐えれるラッシングベルト4本

巻取1m/固定0.7mのものを2本…10,648円(5,324円×2)

巻取2m/固定1mのものを2本…11,022円(5,511円×2)

ステンレスターンバックル2個…1,100円(550円×2)

ボルト、フック…3000円

まとめ

秘密基地職人

594,688円でした!!!

+トラック(40万円)で994,688円
+ポータブル電源(20万)で合計114,688円

(今回は内装に30万円以上かけたので、もっと安く作れます)

贅沢に内装は無垢材の板張りや、既製品の窓を買ったり、30万円ぐらいかけているので、もっと安く作ることもできます。
ただ家作ったと思えば、まあ安くできたかな?という感じです。

1台目のキャンピングカーは10万円で作ったので、安く作るのが目的なら、このサイズでも20~30万円ぐらいで可能だと思います。

もちろん、板にこだわったり、ガラス窓を大きくしたいとかがあれば、100万を超えたりピンキリです。

元々持っている工具があったり、元々あるビスを使っているので、多少の誤差はあると思います。

でも、工具もレンタルがあったり、安めの工具でもできる工程なので、本当の0からスタートでも+数万円とかでできます。

やらない理由はいくらでもあると思いますが、もし作りたい気持ちがあるなら、ぜひやってみてください。

ちょっとでも参考になったという方は、完成写真や制作過程の写真を僕に送ってくれると嬉しいです!!!(SNSのDMとかでも)
制作過程の動画や、このブログもシェアして頂けると、泣いて喜びます!笑

大切なことなのでもう1度言います!!笑
このリンクを何かでシェアしてくれたら、泣いて喜びます。

動画でも細かく解説しているので、良かったら参考にしてください。

川瀬悠大(28)

➡︎プロフィールはこちら

➡︎YouTubeはこちら

➡︎Instagramはこちら