【座りながらPCを触るためのテーブルをDIY】キャンプ椅子との相性も抜群。

 

【椅子と相性のいいテーブルをDIY】

 

 

☑️使用したもの
 
・パイン集成材60cm×30cm×厚み1.8cm
・丸棒(金具付き)
・briwaxクリア

費用は全部で2500円ぐらいでした。

作り方

 

①円カットする。

今回は30cmの円を2つ作るので
30cm×60cmの板を買い二つカットしました。

これをジクソーで円カットしていきます。

直径はこのままでいいので、角を丸く切り落としていきます。

ジクソーでの円カットは完璧にやろうとすると難しいですね。

この円の木材を2つ作ります。

 

②足を取り付ける。

足を取り付ける前に、天板(①の板)に金具を取り付けます。

(ネジは1本ないのは見逃してくださいw無くして萎えてますw)

 

金具を取り付ける前に、小さい円を取り付けました。

<理由>

✔︎ビスが飛び出そうだったので、厚みを出すため。
✔︎見た目的にもGOODなので。

 

あとは足を取り付けます。

このようにボルトが元々ついている足で
天板側の金具に取り付けるだけです。

 

天板側の金具も、足を買った時の付属品です。

ホームセンターに普通に売っていて
元々は4本使ってテーブルの脚用ですね。

 

③ワックスで仕上げる。

■Briwax クリア

透明ですが少し濡れ感も出て、触り心地も抜群なのでお気に入り。

created by Rinker
BRIWAX(ブライワックス)
¥2,805 (2020/10/21 23:16:24時点 Amazon調べ-詳細)

 

全体的に塗って完成です!!

✔︎高さは約60cm
 
✔︎天板は直径30cm
 
✔︎費用は2500円

 

まとめ

なんと言っても椅子に座りながら足をテーブルの土台?部分に乗せると
抜群に安定感が増して、抜群にPC作業とかがしやすいです。

シンプルな作りなので、内側に寄せたりもできるし
だら〜っと座りながらでも、Good!!w

 

ちなみに、サイドテーブルとしても使えますし
PCじゃ無くて、文字を書いたりとかでもいいですね。

 

とにかくキャンプ椅子との相性が良くて
キャンプしたり、外でもPC作業などがやれそう!笑

 

金具付きの足があったら、めちゃくちゃ簡単なのでオススメです。

天板が四角でもいいですしね。

ホームセンターにもありますが、ネットにもあります。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。