スポットクーラーってどうなの?Rintufを徹底レビュー

この記事を書いた人
川瀬悠大(26)

DIYオタク/ソロ/キャンプ,登山/自然が好きな引きこもり

独学でDIYを始め、DIY系のYouTubeも現在70,000人
2年でキャンピングカーを2台作ったり山で秘密基地を製作中。
(よく使用してる工具はこちら

Rintufを使ってみた。

スポットクーラーってただの扇風機というか、実際に室内を冷やせるのか?という疑問を持っていました。

結論から言うと、部屋も冷やせました!!!

今回は組み立て方から実際の使用感も徹底レビューしていきます。

Rintufとは

移動もできるスポットクーラーです。

・8.3畳用
・ノンドレンで排水不要
・冷房、除湿、送風(換気)機能も搭載
・工事不要で5分で設置可能

今回はRintufさんにご協力いただいたので、割引コードがあります。
購入の際(UPRV4X56)を記載すると割引になるので、気になる方は是非。

➡︎詳細を見る

組み立て方

箱から取り出し5分ほどでセッティングできました。
説明書もついてますが、読まなくても感覚的に組み立てれるようになってます。

①取り出す

大きな箱で届きます。
箱から取り出す時1人だと少し大変…まあ大丈夫でした。

二人いたら楽ですね。

本体、排気するダクト、窓に取り付ける用、リモコン、説明書、ドレンホース..

全部セットになっているので、他に買い足すものはないです。

②排気ダクトを取り付ける

これ自体なくても、動かすことは可能ですが室内で使うので、しっかりと接続します。
排気を外に出すことで、効率も上がります。

説明書に細かく書いてありますので、特に心配することはないです。
この部分にダクトを接続します。

ツメがあるので、それに合わせて接続します。感覚的にできました。

全部、ツメがあったり形状がわかりやすいので、前後の向きとかもわかりやすいですね。

③隙間ができないように窓に接続する。

個人的にこの窓に接続するものもセットになってるのが特に気に入ってます。

ボルトで長さを調整して家の窓に合わせるだけです。

窓取り付ける用のものがセットになってるのが嬉しい。これを自分で買い足したり作るとなると、なんかよく分からなくなるので。。。

僕の窓は小さかったので、少しだけカットしました。(丸のこでカット)

基本的には調整できるのでカットせずに使えます。
窓のサイズに合わせボルトで締めるだけです。

いや〜これいい。笑

排気系ってどこかに穴を開けたりっていうイメージがありましたが、窓に接続できるのは楽ですね。

隙間も見えず、ピッタリハマりました。これなら虫も入ってこなさそう。

④完成

開封から5分ほどで完成!!!

実際に使ってみます。

使用してみた感想

組み立て方もシンプルで5分ほどで出来たので満足です。
見た目も想像以上にスマートで、部屋で使っていても違和感なしでした。

ボタンも無駄がなく、シンプルで気に入ってます。

冷えるの?

想像以上に冷える。
スポットクーラーに関して、扇風機というか風が出るだけという印象があったのですが、冷える。

直接的に風を当たらなくても部屋全体が涼しくなりました。

パワーも結構ある印象です。

排水は?

ノンドレンなので、排水不要です。

冷房を使っても、内部でドレン水を蒸発させます。
排水処理は大変なので、これはありがたい。

冷房以外も使えるの?

冷房以外にも、除湿・送風(換気)機能も搭載。

除湿機能も強く、換気もできます。風量と風向の調整も可能です。スポットクーラーなので、そもそも動かせますが。


購入の際(UPRV4X56)を記載すると割引になります➡︎詳細を見る

川瀬悠大(26)

➡︎プロフィールはこちら

➡︎YouTubeはこちら

➡︎Instagramはこちら