「露天風呂の作り方」FRPのタンクを巨大な風呂に改造DIY。お風呂は作れる。

このサイトはアフィリエイト広告(Amazonアソシエイト含む)掲載しています。

この記事を書いた人
川瀬悠大(28)

DIYオタク/ソロ/キャンプ/登山/自然が好きな引きこもり

独学でDIYを始め、DIY系のYouTubeも現在140,000人
2年でキャンピングカーを2台作ったり山で秘密基地を製作中。
(安さ重視で工具を選んだ記事はこちら

憧れの露天風呂を作りました。

山の水を掛け流しの水風呂です。

露天風呂DIY

まずは露天風呂の作り方の候補として「穴を掘って作る、タンクを使う、木で作る、ブロックで作る」などのやり方があります。

今回はFRPのタンクを再利用し、露天水風呂を作りました。

露天水風呂の作り方

FRPのタンクを手にいれる

ネットで安く買えたりします。
知り合いにいる?と聞かれたので即答でもらいました。

とにかく磨く

錆びと汚れが凄いので磨きます。

FRPは錆びるの?
→錆びません。ただ表面についた汚れが錆びることがあるので、このような状態です。

磨きすぎると穴が開くので、表面が滑らかになったらOK。

ベルトサンダーでやると一気に時短になりました。

大きい場所を磨くときには必須工具ですね。

塗装する

ある程度の汚れが取れたら、塗装します。

水風呂なので、涼しくなりそうな青色で。(プール)

FRP用のトップコートで塗装しました。

→数ヶ月経ちましたが、剥がれもなくいい感じ。

これを全体に塗り完成。

排水セット取り付ける

そのまま垂れ流しだと、水を抜いたりできなくなるので、排水できるように取り付けます。

右上に穴をあけられそうな場所があったので、そこに穴をあけ取り付けるだけです。

やり方は、この商品を見てもらった方が早いと思います。

穴をあけ、両側からネジで取り付けると固定できます。

値段も良心的でいい。FRPは簡単に穴をあけられたので、取り付けも簡単でした。

露天水風呂が完成

山の湧き水を掛け流しです。

サウナを置いて究極に整いました

今度はブロックで作る本格的な露天風呂も構想中です。

追い焚きできる薪ストーブを取り付けて、、、妄想は続く〜〜。

→動画で見たい方はこちら

川瀬悠大(28)

➡︎プロフィールはこちら

➡︎YouTubeはこちら

➡︎Instagramはこちら