【車の内装塗装DIY】インパネをスプレーで塗装してみた。

この記事を書いた人
川瀬悠大(26)

DIYオタク/ソロ/キャンプ,登山/自然が好きな引きこもり

独学でDIYを始め、DIY系のYouTubeも現在70,000人
2年でキャンピングカーを2台作ったり山で秘密基地を製作中。
(よく使用してる工具はこちら

車関係のプロではないですが自分で塗装してみました。
(ダッシュボード?インパネ?車の内装のやつです)

結論素人でも初めてでも簡単にできると思います。

車の内装の塗装のやり方

・車は軽バン(ニッサンのクリッパー)
・黒とオレンジに塗装
・スプレーで塗装

①塗装するものを車から外す

車の中でやる人もいるみたいですが割と簡単に外せるので外しましょう。

(車種によっては変わりますが修理などもすることもあるので外せないことはないです)

基本的には引っ張ったら取れるものとネジで固定されてます。
あとはトリムクリップで固定されてます。

引っ張って取れる場所はとり、ドライバーで外すだけです。

トリムクリップというは引っ張るだけでは取れないので先端を外しながら取りましょう。

専用のツールを使えば簡単に取れますが、なくても僕は取れました。
ただ古い車なので割れたり….もある泣

まあ割れてもまた同じサイズのクリップを買えばOKです。

やすいので1つぐらい持っておいてもいいかも。

あとはナビやシガーソケット部分はコードが付いてます。
ただこのコードもトロイ外しできるので外します。

これは実物を見て押しながら外せばいけると思います。

②耐水ペーパーで磨く

耐水ペーパーで水をつけながら綺麗に磨きます。

自分は400番のやすりを電動サンダーにつけて磨きました。
細かいところは手で磨きます。

<磨く理由>
・傷をなくして平にすることで綺麗に塗装ができる。
・汚れを落とす。

傷があると塗りムラの原因や剥がれやすくなったりします。

目立つような傷がなけらば、そこまで神経質にはならなくていいです。

綺麗な車の場合は600,800番とかで磨きます。

③脱脂する(シリコンオフ)

汚れを取るためにシリコンオフします。
これをすることで塗装の剥がれの原因のなる汚れ(主に油)を取り除きます。

乾く前に布で拭き取ります。

シリコンオフの塗り方

全体的に塗り、乾く前に布で拭く。

99工房のシリコンオフを使ってます。

④ブラサフで下塗り

車の内装はそのままスプレーすると色が乗りにくい素材です。

剥がれた理を防ぎ、色付きをよくするためにブラサフをします。

これを塗ることで色のスプレーがそのままつきます。

こちらも99工房のブラサフを使用しました。

ここからは塗りムラの原因にもなるので、ムラができないように重ね塗りをしていきます。

20cmほど離し一回で塗ろうとせず時間を少し開けながら何回も往復して塗っていきます。

一回で塗ると液が垂れたりしてしまうので、スカスカでもいいので何回も塗る。

この下の写真よりもう少し白みの感じになるまでスプレーで塗装します。

ブラサフの塗り方

近づけすぎず何度も重ね塗り。ムラができないように。
全体が白みになるまで塗装。

⑤スプレーで塗装する

最後に塗りたい色で塗装します。

99工房は車の車種によっての色もありますが今回はつや消しの黒で。

ブラサフは乾いたら黒で塗装していきます。

僕はせっかちで1日で一気にやりたいのでブラサフを塗って2時間ぐらいで塗装しました。
ただすぐ乾くので問題もなかったです。

ブラサフと同じように1度で塗らず何回も重ね塗りをして色を整えます。

スプレーの塗り方

近づけすぎず何度も重ね塗り。ムラができないように。(ブラサフと同じ)
最初はスカスカでも何回も重ね塗りをして色がつきます。

1部分を塗装するとタレてムラができるので常に手は動かしながら塗装します。

まあこう言ってますが、結構適当でもいい感じの色になります。

色がついてない場所や塗りにくい場所は何回も塗装してしまい、ムラができたりすることもよくあります。笑

でも、乾くと目立たなくなっていい感じになります!

今回は黒以外にもオレンジで塗装しました。

99工房にオレンジ色がなかったので「多様途スプレー」にしました。

ブラサフで下塗りしてあるので、このスプレーも同じように塗装するだけです。

何回も重ね塗りするといい色になってきて気に入ってます。

オレンジは少し攻めたけどいい色だ。

⑥また磨いて塗装

ここは飛ばしてもOK!!!

今回はオレンジ色に塗りムラができてしまったので
また耐水ペーパーで磨きました。

あ、もちろん1日置いてからです。
スプレーしてすぐ磨くと全部剥がれるので…

ムラが気になる、凹凸がある..などは磨いてまた⑤の塗装すればOKです。

何回もくりかえれば最強のピカピカも作れます。

⑦クリアで塗装

ここも飛ばしてOKですね。

僕は最後にクリアで塗装することがあります。
理由は… なんとなくです笑

なんか全体的に馴染む気がして塗りますが塗らなくてもいいと思います。

僕は塗ります。DIYは頑張ったという気持ちになれればいいんです。笑

⑧車に取り付けて完成

最後は車にと取り付けて完成です。

大体同じネジとかなので簡単ですが、違うことも取り付ける場所が複雑な場合もあります。

なので取り外す前に写真を撮っておいたりしておくことをお勧めします。
忘れちゃうので。笑

取り付ける金具やネジがなくなっても焦らないでください。

今の時代同じものはamazonさんにありますから!!!笑

まとめ

車の塗装というとなんか難易度が高い気がすると思う方も多いと思います。
(僕がそうでした)

でも意外とやってみると簡単なことってあります。

スプレー塗装も極めようとすればそれは難しい作業だと思いますが
自分の車なので多少のムラや傷は味です。笑

使用したもの

■トリムクリップ

■トリムクリップ除去

シリコンオフ(99工房)

■ブラサフ(99工房)

■つや消し黒(99工房)

■多用途スプレー オレンジ

■クリア (99工房)

■耐水ペーパー

川瀬悠大(26)

➡︎プロフィールはこちら

➡︎YouTubeはこちら

➡︎Instagramはこちら