「ブログ歴1年で月4万PV達成」IT知識0で週1更新でもいけた。

この記事を書いた人
川瀬悠大(26)

DIYオタク/ソロ/キャンプ,登山/自然が好きな引きこもり

独学でDIYを始め、DIY系のYouTubeも現在70,000人
2年でキャンピングカーを2台作ったり山で秘密基地を製作中。
(よく使用してる工具はこちら

ブログは1週間に1,2本更新でゆるく続けていて、ブログで月10万円を目標に頑張っています。

そんな僕が、今までにやったことや失敗した事を解説していきます。

順風満帆ブログではないですが、IT初心者の僕がブログを始めると、こんなもんです。

ブログで月4万PV達成までの記録

IT知識は0でブログの解説方法すらわからない。

文字を打つのも人差し指(ゲームで少しだけ打つことはできた)、そんな僕でもコツコツブログ更新をしています。

なので、上級者とかに伝えれることはないですが、月4万PVを目指している、ブログでお小遣いを稼ぎたい、そんな人の参考になれば嬉しいです。

やったこと

とりあえず1年は続けよう。という気持ちでスタートしました。

なので1年間は稼げなくても、PV数が増えなくても、1年やるという基準にしてたので、続けれました。

1年で更新した記事は100記事。
特に意味はないけど、1年で100記事を目標にしていました。3,4日に1記事という感じなので、そこまで難しい目標ではないですね。

あとはYouTubeも更新していて、そこからの流入もありました。
Googleからの流入がほとんどだけど。

ジャンル

スタートの時は書きたい記事を書くスタイルの雑記ブログとしてスタートしました。

趣味が多いので、それを記事にしようとDIYや登山、トレーニング記録などをまとめていました。

そんな中で特にハマっていたのがDIYだったので、気づけばDIY多めの「DIYブログ」に。

作ったものの制作過程を写真付きで解説しています。
好きな分野で、写真も多く書きやすかったです。

ブログのジャンルの決め方は?

「稼ぎやすいジャンル」にした方がいいと言われますが「続けれるジャンル」が大事だと思います。

でも、先にジャンルを決めた方がいいでしょう?
後で変えるのはダメな気がする….

考えすぎなくて大丈夫。最初は誰も見てませんから!!笑
後々これだ!というのに出会ってから特化ブログにしたりも出来ます。

お金のためだけで頑張れる人なら、稼げるジャンル選びが重要ですが、稼げるジャンルはライバルも多く、僕のようなIT初心者では厳しいです。

なので、ある程度好きな分野、書きやすい分野、ネタが多い分野がいいですね。

ジャンル選びを真剣になりすぎて、ブログを始めるのが遅くなるパターンもあるので、とりあえずやってみる。

稼ぎにくいと言われているブログでも、PV数さえ取れれば後々稼ぐ方法はいくらでもあると思います。

あと、稼ぎにくい分野でも、アクセスが取れるなら月10~20万円とかは狙えると思っています。

難易度

(マクサン) ブロガー番付

こちらの表で考えると、中級のアマチュアですね。

初心者ではないけど、食ってくことはできないレベルですね。
ただ少しお小遣いはもらえるレベルといった感じです。

難易度としては、半年程度でいけるレベル。(毎日続ければ)

僕は半年では5000PVもいってなかったです…

【期間】どのぐらいかかったの?

僕はゆっくり更新で1年ほどかかりました。

ただ、4万PVを達成してから、またアクセスが減り…
ずっと3万前後PVゾーンを抜け出せずにいます…

【記事数】

100記事ですね。
最初の1年は、やはりやる気もあったので100記事書けました。

まあそこまで多い数ではないですが、個人的には頑張りました(甘め)
1年で100記事なので3、4日に1記事という感じですね。

最近は1週間に1記事だったり、2、3週間サボったり…というのを繰り返し、またやる気が再燃中という感じw

とりあえず100記事書け!と言われますが、これはあながち間違いじゃない気がします。

ただ、適当に書く100 記事はダメと言う人もいますが、IT初心者の僕からすると、適当でもなんでもいいからとりあえず書いてみるのが大事だと思います。

本当に何もわからず始めたので、いきなりいい記事なんて書けるわけがないです。
なので、とりあえず書いてみて自信がなくても、公開してみる。

そうすると、少しずつ記事の書き方とかもわかるようになるので、完成させて自分の記事の出来なさを一回痛感した方がいいですね。笑

100記事がスタートです。ここから自分の描きたい記事が少しずつ書けるようになります。

なぜ4万PV達成できたかを考察

IT初心者の僕が、どうして月4万PV達成できたのかを考えます。

時代と合った

僕がDIYやブログ、YouTubeを始めて少し経ってから、コロナが流行しました。

その時に家でできることとして「DIY」が話題になりその影響は少なからずあるのかな。と思います。

ただ、DIYはブームというよりはこれからも一定数常に需要がある分野だと思っています。

DIYに限らず、YouTubeやブログを見る人も増えたりと、そんなのも影響してるのかも。

YouTubeがバズった

ちょうどYouTubeがバズった時にブログも最高記録の月4万PVを達成しました。

→YouTube1年で1万人達成の記事はこちら

基本はグーグルなどネット検索からの流入ですが、バズった時はYouTubeからの流入も増えました。

割合としては少なくても、外部からのブログアクセスなので、ブログのSEOレベルとしても一気に上がった感覚がありました。

今ではYouTubeじゃなく、Twitterからアクセスを集めている人も多いので、ブログ×SNSはすごい重要ですね。

コツコツと続けた

色々な理由があり、アクセスが増えていくと思いますが、結局はコツコツ続けたということだけです。

どんな運があっても、記事数がないと意味がないです。

「コツコツ続ける」というのが1番の近道で1番大事なことですね。

まあ、僕は1年で100記事というそこまで血の滲むような努力したわけはないですが…(甘め)

でも細くても長く続けることが大事だと思うので、ゆっくり更新でも5年ぐらいは続けようと思っています。

((あ。2年目はめちゃくちゃサボりました笑))

続けるコツ

「続ける」という簡単に見えることでも意外と難しいんですよね。

続けさえすれば、絶対に稼げるけど、続けれない。

続けるコツは自分を過大評価しないこと。だと思っています。

適当でいいのに、続けるとなると毎日やらないと、1ヶ月で30記事更新しないと。と肩に力が入りすぎる人が多いです。

でも、そもそもそんなの無理なわけで(僕はね)サボる自分を計画に入れることが大事だと思っています。

どうせ自分はサボるから、1ヶ月目の記事数は10記事にしておこう。
どうせサボるから、月に1回更新でもよしとしよう。みたいにある程度甘い基準でもいいという気持ちが僕には合ってました。

ダラダラ生きてきて、いきなりやる気が出

ジャンルを定めた

このブログも雑記ブログとしてスタートしましたが、気づけばDIYにどんどんハマり、DIYメインのブログになりました。

ただ登山やこういったブログのアクセスの記事も書いているので、そこまで特化方ブログとしてこだわっているわけではないです。

でもそのカテゴリーの記事数が少ないと、ブログのパワーも弱くなるので、ある程度ジャンルは志望方が良さそう。

ある程度広げつつ、3ヶ月半年と少しずつジャンルを狭めるのがいいかもです。
いきなり狭めるのは難しいし、まずは続けることが大事ですからね。

僕も最初は筋トレの1ヶ月ごとの記録を載せたり、旧紙幣のレア品の見つけ方とか….ちゃんと迷走してきました笑

迷走するのは大事。笑

これからも趣味没頭系として、趣味を深くハマっていく記事を作れたらと思っています。
なので、もう少し迷走しそうですが、DIYメインにしていくつもりです。

1年間の推移

・1〜3ヶ月…1000PV以下
・4ヶ月目…1358PV
・5~7ヶ月目…3000PV前後
・8ヶ月目…4914PV
・9,10ヶ月目…1~2万PV
・11ヶ月目…29,647PV
・12ヶ月目…4万PV達成

川瀬悠大(26)

➡︎プロフィールはこちら

➡︎YouTubeはこちら

➡︎Instagramはこちら