「10kgのウェイトベストを買ってみた。」時には攻めたトレーニング方もあり!?

 

「ウェイトベスト」

名前の通り「重い服です。」w

 

日常から、重りをつけて生活すれば…

強くなれるのでは?(何に強くなるかは置いといて)

 

<この記事に内容>

・僕が買ったウェイトベストの紹介
・買った理由
・つけてみた感想

 

僕がウェイトベストを買った理由。

 

まずは、どうして僕が買ったのかを説明していきます。

 

知ってる人も多いと思いますが
80歳でエベレスト登頂を果たした三浦雄一郎さんは重りをつけて、歩いたり生活しているんです。

 

20kgの重りをつけて歩く「攻める健康法」

 

この「攻める健康法」というのに感化された部分が大きいですね。

 

歩く重要性を語られてるこの本は、若い人にも読んでもらいたいですね。

 

[amazon asin=”B07V2DVV7K” kw=”歩き続ける力”]

 

もう一つの理由は、僕は登山が好きだからです。

 

登山でテント泊などの場合
リュックの重さは10~20kgぐらいになると思います。

しかも山を登るので、そのためのトレーニングとしてもウェイトベストは最適です。

登山初心者ですが…
(まだまだだからこそ、トレーニングをするんです)

 

 

…と、それらしき理由を述べましたが。。。

 

 

 

ウェイトベストを買った理由は、シンプルにかっこいいからです。笑

 

巨人の星やドラゴンボールが好きなので…

僕の中では、重りをつけて生活する=かっこいい
となってるんです。笑

 

どうなんだろう。

普通に生活してて、服を脱いだらその下に重りをつけていたら…笑

一緒にランニングしてて、最後服を脱いだら重りをつけていたら…

 

かっこいい!って思うのは僕だけでしょうか?笑笑

 

少なからず、この記事を読んでくれてる方はきっと少しは共感してくれてるはず。。。

 

僕のウェイトベストはこれだ!!!

 

■リーディングエッジ ウエイトベスト 10kg

 

 

 

・36個の重りで細かい重量調節が可能。(計10kg)
 
・2本のベルトで調整できるので、フリーサイズ。
 
・本体洗濯可。

(表側)

(裏側)

 

 

 

<良い点>

 

・重りが細かく36個に分けられている点

おもり1個…265gです。(ベスト本体は550g)

細かい調整ができるのはありがたい。

また、重りの厚みが薄いため均等に負荷がかかります。

 

・フリーサイズなのは安心ですね。

筋トレしていると、どうしてもサイズがどんどん合わなくなってくるんですよね。

 

あと、サイズ表記があってもイマイチわからないものが多いんですよね。

 

商品ページのサイズ表記は…

●サイズ : 約 縦43cm×横54cm(フリーサイズ)

わかりづらいですよね。w

 

身長178cm体重75kgの僕でもちょうど良かったです。

もっと大きくても、小さくてもベルトで調整できるので、大丈夫だと思います。

 

・洗濯可能な点。

重りがあるので、多少は汗ばむので、洗濯可能なのはありがたい。

というか洗濯可能じゃないなら、買わないですね。w

 

・目立ちにくい点。

こちらも、重りが小さく分けられている、という点と似ていますが…

そのおかげで目立ちにくいんです。

特に、上着などを着る時期なら、あまりわからないんじゃないかな。

少しぷっくらしたかな〜と思うかもですが。

太った〜?と思われてての、重り着てたんか〜い。というGAPはありですね。
(マッチョの人目線ww)

 

・動きやすい点 

この点も重視していました。

ベルトで締めれるので、フィットできます。
運動中だと、動く可能性があるので、フィットは大事ですね。

重さはありますが、動きやすいですね。

もちろん、重りなしの方が動きやすいですけどね。笑

 

<気になる点>

 

先ほど、目立ちにくいと言いましたが…
夏などは隠し用がない点ですね。

ただ、ウェイトベストを買っといて
こそこそ隠すのもなんか変なので、気にしないようにします。笑

ちょっとずつ、ウェイトベスト当たり前時代にしていきましょう(誰w)

 

使用してみた感想

 

まず、商品届いて思ったのは重い!!!ですw

ただ、体に装着するとフィットするので、なんとかつけれました。(重いですが)

 

フリーサイズというのは、安心でもあり不安な点でもありますが,,,

マジックテープで変幻自在に変えれるので、ぴったしに出来ました。

 

重りを36個、裏側に入れるのが大変でしたが
入れてしまえば、あとは、たまに抜いたり入れたりなのでOKですね。

重り1個は小さくて可愛いですがw

 

着てみた感想は、重いのは当たり前ですが..

思ったより大丈夫そう!でした。笑

これは軽いとかそういう意味ではなくて
体にフィットするので、そこまで体に変な負担をかけなくて済む!と感じました。

 

体に悪く無いの??

最後に、1番気になってた点を解説します。

 

「ウェイトベストは体に悪く無いのか?」

 

重りをつけるので
・関節は痛めないのか?
・姿勢は悪くならないのか?

 

買う前に気になってました。

 

結論から言うと
筋トレしてない人や筋力がない人が、いきなり10kgは重いかなー。

 

重すぎると、体に無駄な力を入れてしまうので、痛める可能性はないとは言えないですね。

 

ただ、重量変更をできると言う点と

僕は、もともと筋トレをしているので、今のところは問題なさそうです。

 

ただ、10kgをつけて全力疾走したりするのは、怖いですけどね。w

 

なので、自分の体を確かめながら、重量を増やして行けば問題ないかな〜。

 

怪我するときはするし
たまには攻めたトレーニング、攻めた健康法をやってみるのもありですからね。

 

他のウェイトベストは?

 

今回僕が買ったのは、5,980円でした。

 

■もっと安く買いたいなーって方はこちら。

3000円以下でもあるみたい。

でも、安いのは重りをつけるのが外にあったり
ふくらみが大きいので、個人的にはオススメしません。

 

■価格より、性能重視の方はこちら。

ミズノもウェイトベストを出してるんです。

これを買っとけば間違い無いですね。

重いランニングシャツと呼ばれるほど着やすいです。

評判もいいですね。

created by Rinker
MIZUNO(ミズノ)
¥13,705 (2020/11/25 15:24:00時点 Amazon調べ-詳細)

 

個人的には、しっかり使いやすくて、安いベストは僕が買ったやつかな〜と思ってます。

[rakuten id=”esports:10460816″ kw=”【楽天市場】リーディングエッジ パワー ウエイトベスト 10kg LE-WV10:eSPORTS楽天支店”]

 

見た目もふくらみも気にしない!って方は、安いのでもいいかも。

 

 

 

時には攻めたトレーニングもありなのではないでしょうか。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。