「禁煙で離脱症状!?」タバコにも離脱症状はあります!実体験を元に解説。

禁煙して2年近く経ちました。

✔︎禁煙の日記レポートはこちら

禁煙で離脱症状はあるの?

結論から言うと、あります。(人による)

離脱症状とは?

そもそも離脱症状って何?って思う方のために簡単に説明します。

タバコの場合は強めの離脱症状が出ることは少ないので安心してくださいね。

(一般的な離脱症状の説明をします。)

離脱症状…やめた時にに生じる様々な身体的・精神的症状のこと。

薬物など常習的にやっていて、いきなり止めると、、
震えたり、イライラしたりする禁断症状っていうやつですね。

<症状>
・精神的症状
落ち着かない、イライラする、不安、集中力の低下、注意障害など。
・身体的症状
頭痛、めまい、しびれ、耳鳴り、吐き気、発汗、感覚過敏、便秘や下痢など。

離脱症状の仕組みは?

高頻度や長期間にわたって使っていた人が、その物質をやめようとするときに生じます。
(依存症の一種でもあります)

もっと、簡単に説明すると
普段、タバコや依存性のあるものを常用してると、その物質があって生きていくのが、当たり前だと脳が判断します。

なので、いきなり止めると不調が生じるのです。

タバコや薬物以外でも、起こる事はあります。
(離脱症状に似たような症状)

例)
・毎日朝いちの日課を行わなかった時
・毎日飲んでいる栄養ドリンクを飲まなかった時

などなど、日常的に当たり前になってることを
やらないと、脳がびっくりして、お〜いその物質(日常)をくれ〜!と
不調をきたすのです。

日常的に当たり前だったものがなくなると不調をきたす。
タバコや薬物を常習的に使用してる場合は、より不調をきたす。

タバコの離脱症状は?

離脱症状、こわ。。。
と思った方は、そこまで怖がらないでくださいね。

タバコの場合は、軽い場合が多く
そもそも離脱症状が出ない人が大半です。

ただ、出る場合もあるので、先に知っておけば、びびらずに安心できます。

でも僕は実際、離脱症状が出ましたので
その症状を説明していきます。

個人差もあるので、こういうのもあるんだ〜ぐらいで聞いてもらえると幸いです。

<症状(僕の場合)>
・精神的症状
落ち着かない、集中力の低下、ボーッとする。
・身体的症状
めまい、感覚過敏、眠気がある。

精神的症状

落ち着かないという精神的症状は
ほとんどの方が、感じるんじゃないでしょうか?

離脱症状と思ってない方が大半だとは思いますが。

タバコを止めると
口が寂しくなったり〜あれ何する時間?〜一服して〜などなど
落ち着かなくなります。

後、僕は集中力が最初の1週間は落ちた気がします。

気がするので、何も集中できないというまでに重症では無かったですが。

テレビを見てても、なんか疲れた〜
本を読んでても、なんか疲れた〜

と、当時は離脱症状とは思ってなかったですが、集中力が低下してました。

集中力の低下に近いですが、ボーッとする時間も増えてましたね。

身体的症状

立てないほどのめまいでは、ないですが
うっすらめまいがありました。

離脱症状という言葉を知っていなかったら、ビビって喫煙者に戻ってたかもしれないです。

後、ずーっと眠気がありました。
禁煙したばっかの頃は、昼間に究極に眠気がきます。

ありがたいことに、時間はあったので、昼寝したりしてうまく付き合いました。

僕は感覚過敏が、聴覚に出て
小さい音でも、気になったり、大きな音が頭で響くような感じがありました。

小さい音は気にしすぎて、精神的な部分が多いかもです。

大きい音は嫌で、テレビの音量を下げたり、イヤホンは付けないようにしてました。

離脱症状はいつまで続く?

そこまで、ひどい離脱症状では無かったですが
全くない人もいっぱいいるので、どちらかといえば禁煙は苦しんだ側です。

この部分も人のよるのですが、僕の場合は
1ヶ月ほどで離脱症状は治りました。

2ヶ月目は、だいぶ調子が上がり
3ヶ月目に関しては、タバコ吸いたいという気持ちもなくなり
体(精神も)の調子は最高でした。

喫煙してる時よりも、調子がよくなりました。(当たり前かw)

長い人で1年なども、あるみたいですが
タバコの場合は1ヶ月、2週間程度で大体治るみたいです。

なったらどうすればいいの?

命に関わることでは基本ないので
あ、離脱症状がきたな。。と客観的にリラックスして対処すればOKですね。

まずは、離脱症状というものがあるんだということを知ってるだけでも、違うと思います。

知らなくて、体調悪くなると怖いですからね。

あとは、調べすぎもよくないです。

実際、症状は人によりますし、盛ってる記事などもあるので。。。

2,3週間で治ると思って、なるべく気にしないように。ですね。

数ヶ月続いたり、不安であれば
禁煙の病院などに相談するのもありですね。

そもそも離脱症状を防ぐには?

そもそも防ぎたい人も多いと思いますが
1番いいのは禁煙外来ですね。

禁煙専門の病院なので、一緒に取り組んでくれるので心強いですしね。

ニコチンガムやバッチなどもあり、なるべく苦しまなようにしてくれます。

禁煙に自信がない方or離脱症状など不安な方は
禁煙外来にいくのも選択肢の1つです。

禁煙外来以外だと
徐々に止めること。ですね。

いきなり止めると、脳などがびっくりするので
1日10本にしよう、5本、3本、1本、3日に1回…

と、徐々に減らしてくと、軽減できる可能性は高いです。

まあ、そんなに計画性あってしっかりしてれば、禁煙が余裕にできるかもしれませんが。w

■僕がオススメする禁煙のやり方は体調不良を利用したブースト作戦ですね。笑

まとめ

☑️タバコの場合離脱症状はある人もいるが、そこまでキツくはない。
☑️2週間ほどで、大体治る
☑️2,3ヶ月で体調は絶好調になってゆく。

あくまで、僕の体験を下に書いた離脱症状です。

タバコの依存は病気です。
悩んでいるなら、迷わず禁煙外来へいきましょう。

上手に付き合って、頑張りましょう!!!
応援してます。元喫煙者より。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。