コスパ最強のHAOCOOのコーヒーミル/使用レビュー

HAOCOOのステンレスコーヒーミル(1人用)を買いました。
((もう少し大きいサイズもございます))

僕が使用してるコーヒーミルのスペック・どうして購入したのかを説明していきます。

選び方

僕がこういう新しいものを買うときに決めているルールがあって、迷ったらなるべく安く(+コスパがいいもの)を買う!!!です。

もちろん高くていいものはいっぱいありますが、こういう新しいものを買うときってこの機能は欲しいとか、こういうものがいいっていうこだわりって少なくないですか?

僕は自分があまり詳しくないものには、なるべくお金をかけたくありません。
少し使用したりすると、あ!この機能欲しいな〜とかサイズこれがいいな〜とか、色々欲が出てきますから、そのときにちょっと高めの最高のコーヒーミルを買えばいいのです。

使用したことなく、詳しくなく、初めてでいきなり高いものを買うのはリスクですよね。
((お金持ちはこんな記事気にせず高いもの安心して購入してください。笑))

なので、コーヒーミルの中でもだいぶ安く(+なおかつコスパがいいもの)を選びました。
安いからといってもすぐ壊れるようなものでは本末転倒ですからね。

僕が今回買ったものは、とても安いのですが見た目もちゃっちくなく、なおかつステンレスなので耐久性もあるという優れものです。

あとは蓋がないと回すときにこぼれたり大変そうなので、蓋つきは必須でしたね。

ちなみに1人用にしました。
もう少し大きいサイズもありましたが、家以外にもソロキャンプやソロ登山にも使いたいのでコンパクトが良かったので。

でも、誰かとコーヒー飲むときもあるしな〜と迷ったりもしましたが、ソロキャンプとかが好きな僕と一緒にキャンプとかに行くような人は、きっとその人もコーヒーミルとか持ってそうだし!!!

そもそも一人用でも何回かに分けてやれば無限の人数のコーヒーが作れるから、大容量でも同じことだし。と思い一人用にしました。笑

<選び方>
・できる限り安く
・ステンレス(見た目/耐久性○)
・蓋つき
・一人用(なるべくコンパクト)

HAOCOOコーヒーミル概要

サイズ:約4.5cm/13.2cm
容量 :コーヒー豆約20g(1人用)
重さ :265g
本体 :ステンレス(グラインダー部分だけセラミック)
そしてこの安さ。。。
初めてのコーヒーミルには絶対お勧めです。

そもそも手動は面倒くさい。コーヒーはリラックスするものだから労力も使いたくない。簡単にやりたいよ。淹れたいよ。って方日本でもっとも売れている電動コーヒーミルをどうぞ!!!

・メリタ 電動コーヒーミル

まとめ

今の所めちゃくちゃ気に入ってます。
とりあえず安いの買ってみようと思い買ったコーヒーミルでしたが十分長く使い続けれます。

最強のコーヒーを目指してコーヒーの深さにどっぷりはまってます。笑
コーヒーは器具から豆から淹れ方からいろいろな種類があるので楽しいですよね。

近くに湧き水で美味しいところがあるので水からこだわり最強のコーヒーを求めていきます!!笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。